東京の渋谷、青山、広尾、新宿、赤坂、交際倶楽部に入会

硬くりバイク査定 > 交際クラブ > 東京の渋谷、青山、広尾、新宿、赤坂、交際倶楽部に入会

東京の渋谷、青山、広尾、新宿、赤坂、交際倶楽部に入会

2016年11月 2日(水曜日) テーマ:交際クラブ

友人の社長に誘われて、東京の渋谷、青山、広尾、新宿、赤坂を拠点に活動する交際倶楽部に入会をしました。

社長は既婚者ですが、適度に女性との出会いを楽しんでおり、交際倶楽部はそれに適していると以前から聞かされていました。

私は既婚者ではなく独身を貫いているので、面倒な事にはなりませんが、仕事自体が第一となっているので普通の恋愛は出来ないと思っていました。

交際倶楽部は二人で行く先を決める事が出来る分、とても楽しいのだと聞かされていましたが、まさしくと言った感じです。

私は同年代の方を希望しましたが、容姿端麗で素晴らしい女性でした。

仕事は秘書をしていると言っていました。

ですので喋り方や座り方や笑顔から会釈の仕方までまるで私の理想の女性でした。

彼女はとても頭が良くて会話をしているだけでもこちらが緊張してしまうくらいの人でした。

身内のパーティーに一緒に行ってもらいましたが、彼女の美しさは群を抜いていたと思います。

注目を浴び、なぜかとても誇らしい気持ちになりました。

人前に連れて行って鼻が高くなる女性はそうそういるものではないと思いました。

今は彼女とは結婚は意識していないものの、自由な感じの恋愛を楽しんでいます。

 

それは彼女も同じ考えを持っていて今は特定の交際相手を作りたくないと言っていました。

ですので私達は交際倶楽部ではよくあるパターンの割り切り交際を最初からしていました。

毎週一回はデートを重ねていたので彼女も私にすごくなついてくるようになりました。

今でも会うたびに時めきやどきどき感があり彼女も同じだと言っていました。

今はお互いにまだ若いしもう少し長く付き合ってみてからゆっくりと判断をすればいいと思っています。

 

清楚な雰囲気でインテリな感じもある女性が私と二人でいるときに見せてくれる甘える仕草などは本当に最高です。

また愛しあってる時に見せる彼女の緊張感が私にはとても刺激的で私の理想の女性でした。

私からすると肌の相性は最高でした。

今まで出会った女性の中では彼女が最高の人でした。

 

二人は似た者同士の感じがしました。

縛り付けてしまえば、私の仕事が忙しい時にどうしても構ってあげられなくなりますから、この距離感が今はとても居心地が良いのです。